未就学児の習い事について徹底解説!

>

習い事最新トレンド

スポーツ系で最近話題の習い事

1つ目はダンスです。
小学校で必修科目になり、ここ数年習い始めるご家庭が増加中です。
ダンススタジオやスポーツクラブで習うことができ、費用は週1回のレッスンでおよそ15,000円ほど。
表現する楽しさを体感できるので、表現力を育てられます。
また、音楽に合わせて体を動かすことでリズム感も養えます。
ダンスには個人で行うものもありますが、チームで行うものも多く、チームワークや協調性も育めます。

さらにボルダリングも注目されています。
ボルダリングは、ロープを使わずに人工の壁にある突起物を使って上まで登っていくスポーツです。
全身を使うスポーツなので、体を鍛えられると人気です。
また決められた突起物を使いながら上まで登っていかなければならず、どうやって登り進んでいくか自分で考えることが求められるため、思考力も養えます。
専用のボルダリングジムで習うことができ、費用は週1回で7,000円前後となっています。

教育・文化系ではこんな習い事も!

2020年から小学校で必修化されることもあり、プログラミング教育は今大きな関心を集めています。
ご家庭で教えるのはなかなか難しい分野なので、専門の教室に通わせるご家庭が増えています。
プログラミングを習うことで、論理的思考力を育てることができると言われています。
また、IT市場は今後ますます発展し、プログラミングに強い人材はこれからさらに求められると予想されるので、お子様の将来を考えるとプラスになる習い事です。
費用は月2回のコースで6,000円~10,000円ほどです。

文化系で人気が高まっているのが和太鼓です。
和太鼓は腕だけではなく全身を使って演奏するため、体幹を育てると言われています。
また伝統的な楽器なので、そのレッスンも日本古来の礼儀を重んじています。
そのため、レッスンを通じて礼儀作法を身に付けることも。
費用は、月1回のレッスンで1,500円~4,000円ほどとなっています。


TOPへ戻る