ファンデーション選びで重要なポイントとは?

基本のファンデーション

ひとくちにファンデーションと言っても、色んなタイプが存在しています。あなたの肌質やシーンに合わせて最適なファンデーションをチョイスしてくださいね。特に外せないファンデーションの種類について、以下では紹介していきます!

ファンデーションの基本の種類

コスメ

リキッドファンデーション

液体だからお肌にすっと馴染み、気になる部分をすぐ様カバーしてくれるのが「リキッドファンデーション」です。潤いのあるお肌を演出したい時には、こちらのファンデーションが最適ですよ。

パウダリーファンデーション

どんな方でも扱いやすく、お肌にやさしいのが「パウダリーファンデーション」です。油分が非常に少ないですから、化粧がムラになってしまう事もありません!自然なメイクをしたい方におススメです。

BBクリーム

日焼け止めや下地、ファンデーションが一本で実現するのが「BBクリーム」です。毎日忙しい方が重宝するファンデーションでしょう。BBクリームはカバー力もありますから、気になる部分もすぐに綺麗になります。

ファンデーション選びで重要なポイントとは?

ファンデーション

色を選ぶ重要さ

道行く人を何気なく見ていると、「あの人顔だけ白いな」なんて感じる事があるでしょう。ご自身の肌の色に適していないファンデーションを選んでしまうと、お顔だけが浮いているような印象を周囲に与えてしまうのです。

レディ

どこを目安にする?

特にくすみなどが気になり出してくる年齢に差しかかると、ファンデーションの色ををしっかりと選ぶ事が大切になりますよ。色を選ぶ時には、肌のどの部分を目安にするべきかと悩む方も多い事でしょう。

ブラシ

顎がポイント

お肌の色は部位によっても異なってきます。その際ファンデーションの色を選ぶ部位として基準にしたいのが「顎」になります。顎の色を基準にする事で、首の色にも自然に馴染むようなファンデーションを選び出す事ができますよ。

今話題のクッションファンデの魅力BEST3

パウダー
no.1

カバー力が高い!

ファンデーションにカバー力を求めると、どうしても厚塗りの感じが出てしまうものです。気になる部分を隠せても、「あの人化粧厚いなぁ…」なんて思われたくないですよね。クッションファンデは厚塗りしなくても、高いカバー力を発揮してくれる所が魅力的なのです!

no.2

化粧崩れしにくい

化粧をする際に切っても切れない問題が「化粧崩れ」です。気合を入れたメイクも、崩れてしまうと一気に残念に…!クッションファンデは保湿性が優れており、お肌との相性が抜群なのです。そのため、化粧崩れが発生しにくいところが嬉しいです。

no.3

時間短縮になる

クッションファンデは、一つだけでも様々な効果を発揮してくれるものです。化粧をするには日焼け止めや下地、ファンデーションが必要になりますよね。クッションファンデを活用してしまえば、これ一つでベースメイクが完成してしまいます!

広告募集中